ありここコラム #1  ~ ありここさん ~

人生の半分は旅

旅先のカナダで、マッサージの先輩HIROさんから、
「エコ・オーガニックに関する記事を書きませんか。」とメールを頂きました。
さて、何を書こうかな?と考えてみると、私は田舎で土をいじり、
パンを焼き、服を作り、マッサージをしていますが、
そういった「時間をかけて手から生みだす」という行為が好きだなあと感じます。
これまで日本各地をテントで旅し、暮らし、世界のあちこちを旅し、暮らし20年、
私の中にある宝物は「大切な友人たち」です。
エコ・オーガニックに関しては、私よりもずっとエキスパートな友人がいます。
彼らの人生、価値観をお伝えすることで、読んでくださる方の中に、
何か気づきが訪れたら嬉しく思います。
自己紹介を兼ねて、第一回はわたくし「ありここ」が登場です。

雪のカナダにて Jan.2011

ありここ
名前: ありここ

年齢: 38

職業: マッサージセラピスト、講師

HP:   http://www.milmil.cc/user/aricoco/profile.html/

Q1: 現在の生活にいたるまでの経緯は?
気がついたら18歳のころには、「やりたいことは全部やる!」人になっていました。
オフロードバイク、キャンプ、海外ひとり旅、スキューバダイビング、スキー、
英会話、登山、ファームステイ、瞑想、マッサージ、ボランティア、羊毛紡ぎ、
ハーブ染め、スペイン語、パン作り、などなど。
毎年ひとつテーマを決めて、とことんやっていたら、その中で流れができ繋がってきました。

Q2: 日々の暮らしについて

q2-1

朝の瞑想、ヨガ、パンを焼く(週に1、2回)、
マッサージのお仕事、
お裁縫、土いじり、裏山に登る、などなど。
身体と同じように、心がどんな状態なのかが、
私にはとても大切です。
瞑想を始めてから12年。2年に1度くらい、
自分の心に導かれて旅をします。
タイ、インド、ベトナム、グアテマラ、フランス、スペイン、
スリランカ、カナダなど。
「人生の半分は旅」という、ビルマの占いのとおりになっています。

q3-1

Q3: 将来のプロジェクトは?

小さな森を買って、ツリーハウスを建て、暮らす。
静かで美しく、わくわくする暮らし。

Q4: 好きな本、映画、音楽。
What the Buddha taught
Paris,texas
Ojos de brujo

2011/ 1 / 20 掲載

広告